ダイエットにはコーヒーがいい!?

コーヒーを飲んで痩せ体質に!

胃が荒れるとか眠れなくなるなどあまり健康に良いイメージのなかったコーヒーですが、最近は健康にとって様々な良い効果があることがわかってきました。

 

その一つは、コーヒーに含まれるカフェインの脂肪燃焼効果。
これは、カフェインにう脂肪を分解する働きのある「リパーゼ」と言う酵素を活性化させる効果があるから。
カフェインを摂取することで、体の中に溜め込まれていた脂肪が分解されてエネルギーとして使われやすくなるのです。
より効果的に脂肪を燃焼させるには、運動の前にコーヒーを飲むことがおすすめです。

 

また、飲むタイミングとしては運動の30分前には飲んでおくことがおすすめ。
これはコーヒーを飲んでからカフェインが血中に到達するまでにおよそ30分程度はかかるからです。
ちなみに、体脂肪が燃えやすい状態はその後5時間程度は継続することがわかっています。
もちろん運動としは体脂肪を燃焼させる効果のある有酸素運動がおすすめですが、それ以外にも背筋を伸ばしてキビキビと動くなどするだけでも一定の効果はあります。
でも、せっかくコーヒーを飲んでも何もせずダラダラしていると、分解された脂肪が元に戻ってしまいます。
痩せ体質になるには、コーヒーを飲んだら動く!を習慣化させると良いですね。

関連ページ

ウォーキングで効果をアップさせる方法
ダイエットのウォーキングで効果を上げる方法をご紹介します。
脚痩せできるダイエット
脚痩せが綺麗にできるダイエット方法をご紹介します。